【旬グルメ・島情報】家島で食べられる旬の食材と、お花見。

ieshima 2011年3月28日 by ieshima

Ishitoko君、がんばっていますね。

副組合長のKAZZです。

旬のグルメ情報とお花見情報をお伝えします。

今、家島で食べられる旬の食材は、渡りガニイカナゴナマコとり貝

ヒラメカレイシタビラメ牡蠣ですね。

そして、これから鯛網が始まるので桜鯛

これから、釣りも楽しめるメバルがおすすめですね。

家島で食べる脂の乗ったは、生きているのを使うので、やっぱりか炙りでお造り

もしくは、しゃぶしゃぶも美味しいですね。ただこのごろ水温が低すぎて、

手に入らないこともありますので、ご了承ください。

渡りガニは、炊いても、蒸しても、焼いても美味いっ。特に今は、子持ちのメスがおすすめです。

イカナゴは、播州名物になっているクギ煮もいいですが、釜揚げやてんぷらも美味しいですよ。

ナマコは、お酢もいいですけど、火の通ったふくらいりは、家島ならではの料理です。

とり貝は、お寿司屋さんに出てくる茹でた硬いイメージがありますが、生で食べるとやわらかく甘いです。

しゃぶしゃぶで食べると歯切れも良く甘みが増します。てんぷらや酢の物で食べても美味しいですよ。

ヒラメは、お造り、煮付け、揚げ物にしても美味しいですね。

カレイは、煮付けか、揚げ物、お造り、しゃぶしゃぶってところでしょうか。

シタビラメは、煮つけか揚げ物がいいですね。もちろんムニエルにするのもいいですね。

牡蠣は、焼く、酢、鍋、揚げ物。今年の牡蠣は、身はぷりっぷりで旨みが濃厚です。

桜鯛は、造り、煮付け、焼き、お茶漬け、しゃぶしゃぶ、てんぷら、鯛めしや、鯛そうめんもおすすめです。

メバルは、なんといっても煮付け。富士大醤油で砂糖やみりんを入れずに煮付けるとたまりません。

締めにお湯をかけて、骨茶にして飲むのも美味しいですよ。

これからは、桜も咲き始めるので、家島のお店でお弁当を注文して

海を見ながらのお花見もいいかもしれませんね。

おすすめスポットは、さくら公園城山公園清水公園清水の浜

海上タクシーをチャーターして海から九の間の山桜を見るのもいいですね。

みなさん、春の家島を楽しみに来てくださいねっ!

【はたらく人々】家島フィッシングパーク・Sea遊(家島本島・宮地区)妻鹿港から送迎船が出ています。

ieshima 2011年3月27日 by ieshima

家島諸島・家島本島・宮地区にある、家島フィッシングパーク・Sea遊

妻鹿港から送迎船が出ている、釣堀となっています。

家島フィッシングパーク・Sea遊

〒672-0102   姫路市家島町宮110-1        TEL:079-325-8700

家島諸島・家島本島(宮港から徒歩5分)

送迎船出船時間:妻鹿港からAM7:00に出船。

釣り料金(渡船料金込み):大人男性(中学生以上)13000

出した竿の数が料金となります。   大人女性(中学生以上)10000  

子供(小学生以下)7000

貸し竿セット料金:1000

観光でお立ち寄りの方も、是非ご利用くださいませ。

web:http://家島釣堀.com

【はたらく人々】家島料飲組合(家島本島・宮地区)

ieshima 2011年3月27日 by ieshima

家島本島・宮地区にある、『家島料飲組合』

家島料飲組合

〒672-0102    姫路市家島町宮1900         TEL:079-325-1075

【はたらく人々】海の家中村荘(家島諸島・男鹿島)宿泊も食事も可能な男鹿島の海の家。

ieshima 2011年3月27日 by ieshima

家島諸島・男鹿島にある、『海の家中村荘』

海水浴場が、すぐそばにある宿泊食事も可能な男鹿島の海の家です。

海の家中村荘

〒672-0102   姫路市家島町男鹿2165-15        TEL:079-325-0492

(海苔養殖のため、12月から3月の期間は休業しています)

料金:素泊まり4200円~    一泊二食付き9800円~

    定食:2600円~      会席5700円~   

営業時間:AM7:00PM5時(PM9時)

桟橋を利用して、ボートやヨットで直接

来店することも可能です。

男鹿島へ観光でお越しの方も、是非お立ち寄りくださいませ。

web:http://www.geocities.jp/nakamura_sou/

【はたらく人々】大立旅館(家島本島・真浦地区)真浦港から徒歩1分!!海の見える宿

ieshima 2011年3月27日 by ieshima

家島諸島・ 家島本島真浦地区にある、『大立旅館』

真浦港から徒歩1分!!目の前に海の見える宿となっています。

大立旅館

〒672-0101     姫路市家島町真浦522-34         TEL:079-325-0248

家島諸島・家島本島(真浦港から徒歩1分)

宿泊料金:ビジネスプラン税別6500円~   観光プラン税別10000円~

食事料金:会食コース・税サービス料別3000円~(要予約) 各種定食あります

真浦港から徒歩1分の場所にある旅館です。

web:http://homepage3.nifty.com/o~dateryokan/ 

【はたらく人々】かわさき(家島本島・真浦)要予約で、お弁当や、昼と夜の会席が食べれる店

ieshima 2011年3月26日 by ieshima

 家島諸島・家島本島・真浦地区にある、『かわさき』

要予約で、お弁当や、昼と夜の会席が食べれるお店となっています。

かわさき

〒672-0101     姫路市家島町真浦1946-2        TEL:079-325-0177

家島諸島・家島本島(真浦港から徒歩10分)

料金:弁当1050円~

昼の会席:3500円~4000     

不定休となっていますので、要予約となっています。

(当日でも対応可のな場合もありますので、お電話で問い合わせてみてください)

真浦港から徒歩15分くらいです。

観光でお越しの方も、是非お立ち寄りください。

【はたらく人々】割烹旅館志みず(家島本島・宮地区)真浦港でも宮港でも、いつでも送迎可能です

ieshima 2011年3月26日 by ieshima

家島諸島・家島本島・宮地区にある、『割烹旅館志みず』

真浦港でも宮港でも、車で送迎可能な宿となっています。食事のみのご利用可能です。

sDSC_6799-Edit

割烹旅館志みず

〒672-0102   姫路市家島町宮85           TEL:079-325-0777

家島諸島・家島本島(宮港から徒歩5分くらい)

宿泊料金:16200円~(1室3名様)

食事の料金:コース料理7560円~

志水御膳3600円   穴重御膳5400円

(要予約ですが、軽食ならレストラン志水をご利用できます。

観光でお越しの方も、是非お立ち寄りください)

各種カードが使えます。

web:http://www.shimizz.com/

紹介記事:http://h-ieshima.jp/news/2486

紹介記事その2:http://h-ieshima.jp/news/3367

【はたらく人々】カラオケハウス・マンボー(家島諸島・坊勢島)坊勢島にあるカラオケハウス(要予約となっています)

ieshima 2011年3月25日 by ieshima

 家島諸島・坊勢島にあるカラオケハウス(要予約)

カラオケハウス・マンボー

〒672-0103     姫路市家島町坊勢693         TEL:079-326-8077

営業時間:PM6:00頃~PM12:00

家島諸島・坊勢島にある、カラオケハウスです。

予約制なので、あらかじめ電話で連絡してからお出かけください。

観光でお越しの方も、是非お立ち寄りください。

【はたらく人々】高速いえしま(株)『家島本島・真浦地区』姫路と家島を結ぶ定期船。

ieshima 2011年3月25日 by ieshima

高速いえしま(株)

〒672-0101    姫路市家島町真浦571            TEL:079-325-0280

家島諸島・家島本島(真浦港と宮港から発着)

料金:大人1000円 学生(中学生・高校生・専門学校生・大学生)500

小人:300円  

*専門学生・大学生のご乗船の際には、必ず学生証を提示ください。

*小人運賃は大人の同伴がある場合に限って、

小学4年生までが、大人1人の同伴につき、2までが無料になります。

3人目以降または、単独で乗船する場合は有料になります。

家島へ観光の際は是非ご利用くださいませ。

web:http://www.kousoku-ieshima.jp/page1.html

【はたらく人々】特産品製造所・島の実工房(家島本島・宮地区)要電話確認!!手作りのおみやげ店

ieshima 2011年3月25日 by ieshima

特産品製造所・島の実工房(家島諸島・家島本島・宮地区・宮港ふれあいプラザ1階)  

特産品製造所・島の実工房

〒672-0102  姫路市家島町宮          TEL:090-8655-8689

家島諸島・家島本島(宮港ふれあいプラザ1階)

(営業日:月・火・木・金曜日。

営業時間:午前9時〜正午。午後13時から16時。

営業日以外の日も不定期で開いている場合がありますので、

もしよろしければ、お電話でご確認くださいませ)

姫路と家島を結ぶ定期船、高速いえしま・高副ライナーの宮港の待合室の1階で、

手作りの民芸品を販売するお店をしています。

貝殻を使ったアクセサリーや、手作りジャムなどを置いています。 

観光でお越しの方も是非お立ち寄りくださいませ。