2011年5月13日

【イベントリポート】天の御柱 コウナイの石ツアー報告 KAZZ版

ieshima 2011年5月13日 by ieshima

5月8日に「天の御柱 コウナイの石ウォーキング&島めぐりツアー」

 を実施いたしました。

KAZZです。

Ishitokoくんも報告しましたが、違う視線で報告します。 

いろんなイベントなどと重なり、参加者は少なかったですが、無事に終了いたしました。

天候も心配されましたが、ちょうどいい天気でした。

ササユリも元気に伸びていました。

今回、新事実が発覚です。

参加者の一人の方が、なんと放射線測定器を持参。

山登りの途中で、0.1~0.16マイクロシーベルトを探知。

ご存知の方もあるかと思いますが、花崗岩は、放射線を放出します。

そして、頂上石の周りは、なんと0.2マイクロシーベルト。

自然界では、高い放射線が観測されました。

ここでひとつの可能性が考えられます。

頂上石に行くと病気が治る説は、磁石の針が止まってしまうほどの磁力、自然界では、高めの放射線、

これらの影響で、病気になんらかの影響をあたえるのでは、ないでしょうか?

石の周囲だけぐるぐる回るように吹く風も、それらが何らかの影響を与えていると思われます。

石が光るという話も、これらのものが影響していると思われます。

昔は、周りを掘ると縄文土器や、貝殻が出てきたとそうです。

っと言うことは、古くから特別な場所であったということです。

今度は、夜に行く計画を考案中。

頂上石とともに見る天の川や、月を考えると、ぞくぞくしてしまいます。

他にも夏至や冬至などに何か変化があるかもしれない特別な日に行って見たいですね。

追伸:第24回家島町・観光釣り大会&第9回家島諸島・島巡りも、

まだまだ参加者募集しています。

【フォトギャラリー】2010年6月30日家島本島・宮地区(天満霊樹)

ieshima 2011年5月13日 by ieshima

2010年6月30日家島本島・宮地区(天満霊樹)