家島諸島とは?

兵庫県の南西部、姫路市の沖合約18kmに浮かぶ家島諸島は、古くから国生みの島「オノゴロ島」と伝えられてきました。大小44の島々からなり、人が住んでいるのは家島本島、坊勢島、男鹿島、西島の4つ。約6000人が暮らしています。
瀬戸内の海は豊かな幸を生み、家島の漁獲高は全国でも有数。海運業は、島を支える伝統ある産業のひとつであり、人々は海を中心とした生活を送っています。また、島の魅力は、ここで暮らす人自身でもあります。陽気でいきいきと輝く島人たち。穏やかな青い海と、降り注ぐ日差しに包まれた、家島の空気のせいかもしれません。
海とともに、のびやかな暮らしが営まれてゆく。海と人がつながる島、それが家島です。

プログラム

  • 島を知ろうプログラム
  • 島の達人から学ぶプログラム
  • 島のアウトドアプログラム
  • 島の漁師体験プログラム
  • 島のディープな体験プログラム

島のイベント

  • 節分祭
  • 観光釣り大会
  • 盆踊り
  • 家島天神祭り
  • ぼうぜぺーロンフェスタ
  • ひめじ家島オープンウォータースイミング大会
  • 秋祭り

島のおみやげ

真浦港ふれあいプラザ内みやげ物売り場にて販売しています。

  • 天晴水産の干しえび
  • ヤマニ水産の家島の天然塩
  • 家島諸島特産・味付のり
  • 魚の煮付けによく合う醤油
  • のりつこ
  • 手作りジャム

家島MAP

  • 拡大する
  • 拡大する

アクセス

電車でのアクセス
  • ●JR姫路駅南口より「神姫バス姫路港行き」に乗車。(約30分)バス時刻表はこちら
  • ●家島本島へは、姫路港から高福ライナー、もしくは高速いえしまに乗船。(約30分)
  • ●家島諸島・男鹿島へは坊勢汽船に乗船。
  • ●坊勢島へは坊勢汽船もしくは輝観光に乗船。
電車でのアクセス
車でのアクセス
姫路バイパス「中地インター」下車。
南に向かって、そのまま道なりに進むと姫路港が見えます。家島諸島には、車でそのまま乗り入れることはできません。
姫路港周辺の駐車場をご利用ください。
車でのアクセス拡大する
定期船でのアクセス
定期船でのアクセス
定期船運行時刻表はこちら
※プログラム料金はすべて税込価格です。
当事業は、平成25年度農林水産省都市農村共生・対流総合対策交付金事業として、家島諸島都市漁村交流推進協議会が実施しています。
ページトップへ