島情報

【フォトギャラリー】2011年8月23日 家島本島・真浦地区

ieshima 2011年8月25日 by ieshima

2011年8月23日 家島本島・真浦地区

【島情報】家島本島・宮地区 清水の浜海水浴場からのお知らせ(2011年8月20日&21日偏)

ieshima 2011年8月19日 by ieshima

こんばんは。

曇り空と蒸し暑い日々がつづいていますが、

更新担当のイシトコです。

今回は、島情報ということで、

清水の浜海水浴場からのお知らせです。

明日、2011年8月20日(土)&2011年8月21日(日)

は、ひめじ家島オープンウォータースイミング大会が開催されるため、

                                            Photo by 福島写真場

遊泳可能範囲が、かなり狭くなります。

海水浴におこしの予定の方は、ご注意くださいませ。

【フォトギャラリー】2011年7月29日 家島本島(観音崎)

ieshima 2011年7月30日 by ieshima

7月の終わり頃。午後9時頃から東の空で見える、

水瓶座イオタ南流星群。水瓶座デルタ南流星群。山羊座アルファ流星群。

そして、8月12日から14日頃に見える8時頃から見えるペルセウス座流星群。

8月19日頃に見える、白鳥座カッパ流星群。

2011年7月29日 家島本島(観音崎)

【島動画】家島天神祭 宮だんじり船上での獅子舞・Ieshima Summer Festival Shishi Dance

ieshima 2011年7月28日 by ieshima

 家島天神祭 宮だんじり船上での獅子舞・予行演習(2011年7月22日)

http://www.youtube.com/watch?v=jGPBXR_jlqA

http://www.youtube.com/watch?v=HRV-3wtO9uA

http://www.youtube.com/watch?v=PXjP6Y6mBE0&feature=related

【フォトギャラリー】2011年7月25日 家島本島・宮地区(宙に散る花火)

ieshima 2011年7月26日 by ieshima

 

毎年、7月24日と25日に開催される、家島天神祭。

そして25日。宮のだんじり船上での獅子舞の舞が終わりを告げる頃、

午後9時過ぎに打ち上げられる、約1200発の打ち上げ花火。

2011年7月25日 家島本島・宮地区(宙に散る花火)

【フォトギャラリー】2011年7月22日 家島本島・宮地区(家島天神祭予行演習)

ieshima 2011年7月24日 by ieshima

2011年7月22日 家島本島・宮地区(家島天神祭予行演習)

【島情報】アイランドナイトハイク『夜の島歩き・竹やぶのヒメボタルを見つけに』

ieshima 2011年6月11日 by ieshima

KAZZです。久しぶりに夜の家島を歩く「アイランドナイトハイク」を実施いたします。

 今回は、6月15日水曜日の夜20:30志みずを出発予定。所要時間は、

2時間ぐらい。参加料は、1,500円。 夜の海岸を通り、

夜の家島神社、夜の清水公園の横を通り、夜の山道を通って宮浦神社に参拝し、

志みずまで帰ってきます。

場合によりコースが変わることがありますので、ご了承ください。

雨天の場合は、中止とさせていただきます。 懐中電灯は、ご持参くださいね。

暗闇の中を歩いたことがありますか?

暗い中を歩くと、昼間では、感じられない感覚を楽しむことができます。

ほとんど見えないから、視覚が限られてくるおかげで、

聴覚や嗅覚が鋭くなります。そうすることで、

普段気づけない自然の息吹を感じることができるのです。

鳥の声、波の音、風の音、波に揺られる小石、草木のささやき、

自分たちの足音、森に住む小動物たちの気配、海の香り、土の香り、

草木の香り、花の香りなどなど、他にも何か見つけられるかもしれませんね。

今回の一番の見所は、Ishitokoくんが、見つけた竹やぶの蛍。

ナイトハイクは、暗闇を歩くことで、肝試しのように怖さも感じるかもしれませんが、

科学の進歩とともに退化しつつある五感を刺激させ、主に自然を感じることができ

、そこから、自分を見直したり、リフレッシュされたりするものです。

もちろん、お天気次第で、満天の星空も楽しむことができますし、月見も楽しめます。

 本日より、予約開始ですので、興味のある方はご参加くださいね。

ご予約は、こちらから。

【島情報】森に広がる星空 ヒメボタル乱舞

ieshima 2011年6月4日 by ieshima

KAZZです。

本日の神戸新聞「森に広がる星空」 ヒメボタル乱舞として、掲載されました。

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004135028.shtml

ヒメボタルは、太古の昔より決まった土地に生息する蛍です。

他の虫のように生息地を移動することはありません。メスが飛べないため、その地にとどまり続ける。

生息地が、開発されたり、開墾などで、人の手が入り続けた結果、どんどん減り続けている蛍です。

「昔はよくいたのに」とか、「数年前までは、少しはいたのに」などと言われながら、いなくなっていきました。

昔と違い、いたるところに灯りがあるため、いることにさえ気づかなかったりします。実際僕も、

3年前までは、こんなに近くにこんなにいっぱいいることすら、知りませんでした。

人が、自分たちのために何気なくした草刈や、木の伐採、畑作り、宅地造成、

そういった行為が他の生命を傷つけている現状を教えられました。

現在、兵庫県ではレッドデータブックで「要注目種」に指定されています。

節電、節電と言われている今、少し電気を消して、周りを見渡してみると、

あなたの知らない生命の光を感じられるかもしれませんね。

蛍が飛んでいる今だからこそ、来週辺り、久しぶりに、

「ナイトハイク」を実施しようと思っています。本当の暗闇の中を歩いて、

忘れていた何かを思い出しませんか?

【島動画】2011年6月2日 家島本島宮地区(闇に光る夜光虫)

ieshima 2011年6月3日 by ieshima

2011年6月2日 家島本島宮地区(闇に光る夜光虫)

http://www.youtube.com/watch?v=ItoLXmEPYX4

【フォトギャラリー】2011年6月2日・家島本島宮地区(闇に舞う蛍)

ieshima 2011年6月3日 by ieshima

2011年6月2日・家島本島宮地区(闇に舞う蛍)